高視認性作業服ってなに?

視認性について紹介した後は高視認性作業服について紹介したいと思います。高視認性作業服というのは、光素材と再帰性反射材を使用した作業服のことです。暗い場所などで通常の作業服を着て仕事をしていると見えにくくて危険ですよね。

高視認性作業服を着れば自分自身の存在をアピールすることが出来ますので、早く認識してもらうことが出来ます。それにより接触事故などを防ぐことが出来るようになりますので、事故防止などを目的に着用します。高視認性作業服以外にも反射ベスト・安全ベスト・夜光ベストなどと言われることもありますが、それら全般をまとめて高視認性作業服と言います。

みなさまが思っている以上に夜間で作業をしている際の接触事故というのは多いですので、高視認性作業服を着るということは非常に大切なことであると言えます。夜間での作業はもちろんのこと、明るい場所でも高視認性作業服を着用すれば高い視認性を確保することが出来ますので、存在をアピールすることが出来ます。高い視認性が求められる場所では高視認性作業服を着ることを強くおすすめします。

トップページ